「Nursing Now」活動のご紹介

 Nursing Nowは看護職への関心を深め、地位を向上することを目的として世界保健機関(WHO)、国際看護師協会(ICN)をパートナーに、世界的に展開されているキャンペーンです。全国訪問看護事業協会はNursing Nowに参加し、日本訪問看護財団と共同でキャンペーンの趣旨に沿った活動を展開します。
 Nursing Nowは私たち看護師自身が、看護についてアピールするキャンペーンです。訪問看護ステーションでも、地域で訪問看護の存在や役割・効果などを積極的にアピールしていくことが、Nursing Nowの活動につながります。訪問看護に携わる皆様には、Nursing Nowの趣旨をご理解いただき、地域で訪問看護のアピールなど、積極的な活動をお願いします。

■Nursing Nowの活動

チラシを作成・配布
チラシ(PDF)

機関誌「訪問看護ステーションニュース」での紹介
紹介記事「訪問看護ステーションニュース2019年7月号」(PDF)