出版物等一覧

訪問看護ステーションの災害対策 第2版
■一般社団法人全国訪問看護事業協会 編
■B5・200頁
■3,240円(送料別)
■お申込は日本看護協会出版会WEBページ(2019年3月発行)
【内容紹介】
10年ぶり、待望の改訂版発行!
本書は訪問看護ステーションが備えるべき標準的な「災害対策マニュアル」が作成できるように構成してあります。『第2版』では、「災害対策マニュアル」様式例を見直すとともに、利用者への事前対策や災害時の情報共有ツールも提示しています。また、マニュアル定着のためのスタッフの研修や地域ぐるみで行う訓練、事業継続計画(BCP)やこころのケア、保険の知識などを充実させました。本書を活用して、災害に強い訪問看護ステーションに!
訪問看護・介護事業所必携! 暴力・ハラスメントの予防と対応
■関西医科大学看護学部 教授 三木 明子 監修・著、一般社団法人 全国訪問看護事業協会 編著
■B5・210頁
■2,808円(送料別)
■お申込はメディカ出版WEBページ(2019年3月発行)
【内容紹介】
スタッフを守る暴力対策のポイントがわかる
訪問看護・介護の現場では利用者や家族からの暴力・ハラスメントを「仕方がない、よくあること」と受け止めて我慢したり、我慢させたりしがちで、離職のきっかけともなる。各事業所内の仕組みづくり、対応方法、研修の進め方を豊富な資料とともに紹介する。
わかる・できる・使える訪問看護のためのICT
■編集 一般社団法人全国訪問看護事業協会
■B5・142頁
■2,052円(送料別)
■お申込は日本看護協会出版会WEBページ(2019年2月発行)

【内容紹介】
訪問看護の現場でスマートフォン・タブレットを使いこなす!
在宅ケアで注目されるICT(情報通信技術)の活用。本書は「これからICTを活用したいけど、何をどうすればいいのか」「ICTって何? どんなメリットがあるの?」「パソコンやスマホは何となく苦手」という訪問看護ステーションの方のための、訪問看護業務におけるICT(情報通信技術)導入・活用の入門書です!11のシステム会社ガイドと導入事例も収載!

訪問看護実務相談Q&A -平成30年版-
■編集 一般社団法人全国訪問看護事業協会
■B5・560頁
■会員3,304円(送料別) 非会員 3,672円(送料別)
■お申込はこちら(2018年8月発行予定)

【内容紹介】
訪問看護ステーションの運営に必要な介護報酬と診療報酬について、それぞれの算定要件や手続き等、概要やQ&Aで解説する。既存の内容を見直し、主な加算について、要件早見表(医療保険・介護保険)を新たに掲載。初任者からベテランまで必携の一冊。介護給付費及び訪問看護療養費の算定や訪問看護指示など、訪問看護の実務を網羅したQ&A(約500項目)の最新版!

訪問看護ステーションパンフレット ~在宅で、自分らしく生きる~ 平成30年度診療報酬・介護報酬反映
■一般社団法人全国訪問看護事業協会
■A4・8頁
■会員100円(送料別) 非会員 200円(送料別)
■お申込:WEBでの申込はこちら
FAXでの申込はこちら
【内容紹介】
訪問看護ステーションのサービス内容、特色、サービスを受けるまでの流れなどをわかりやすく解説しています。利用者への説明のほかにも、ケアマネジャー、関連機関への訪問看護の説明など、幅広くご利用いただけます。平成30年度診療報酬・介護報酬改定の内容を反映しました。

ナースのための退院支援・調整 第2版
■一般社団法人 全国訪問看護事業協会 編
■B5 232ページ(判型/ページ数)
■2,808 円(送料別)
■お申込は日本看護協会出版会WEBページから
【内容紹介】
退院する患者さんが自立した自分らしい生活を送ることができるように、必要な医療やケアを調整・支援する「退院調整看護師」の活動が注目・期待されています。本書は、「退院調整看護師養成プログラム」をもとに、退院調整に必要な基本知識や実践に即したQ&A・事例をまとめました。退院調整業務や連携システムの構築のためにご活用ください。
訪問看護の安全対策 第3版
■一般社団法人 全国訪問看護事業協会 編
■B5 288ページ(判型/ページ数)
■3,024 円(送料別)
■お申込は日本看護協会出版会WEBページから
【内容紹介】

故事例から学ぶ 法的責任を学ぶ 報告書を活用し、職員研修会でレベルアップ!

訪問看護は、看護師が一人で訪問してケアを提供することから、病院等の施設とは異なる安全対策が求められています。
本書は、訪問看護における安全対策・安全管理について、基本事項や法的責任の知識から事故事例の分析まで広く解説。第3版では、新たに「ヒヤリハット・事故報告書の活用」「安全管理マニュアルの作成」「研修会の開催」を追加し、マニュアルのモデルも提示しました。
本書を参考に、業務手順やルールを見直し、マニュアルの作成や事故防止・安全対策の教育・研修にお役立てください。

訪問看護が支える がんの在宅ターミナルケア
■編集 全国訪問看護事業協会
■B5・280頁
■定価 2,700円(送料別)
■お申込はこちら

【内容紹介】
「最期まで家ですごしたい・・・」 療養者と家族の希望を支えるために 。 
がんターミナル期にある療養者と家族の希望を支えるために、訪問看護師が知っておきたい実践的知識をまとめました。

看護小規模多機能型居宅介護開設ガイドブック - 医療ニーズの高い人を支える地域密着型サービスのはじめ方
■編集 全国訪問看護事業協会
■B5・180頁
■会員2,721円(送料別) 非会員 3,024円(送料別)
■お申込はこちら

【内容紹介】
サービス内容や効果、開設までの一連の流れを先進事例を交えて解説。
市町村担当者、介護サービス事業者必携の一冊!
医療ニーズの高い利用者を支える看護小規模多機能型居宅介護。
地域包括ケアシステムを構築するうえでのカギとされているが、十分な整備が進んでいない。
本書は、サービス内容や効果、開設までの一連の流れを先進事例を交えて解説。
市町村担当者、介護サービス事業者必携の書。

訪問看護ステーションポスター
■全国訪問看護事業協会
■A2
■会員500円(送料別) 非会員 1,000円(送料別)
■お申込はこちら

【内容紹介】
訪問看護ステーションや関係施設に張り、訪問看護ステーションのアピールにご利用ください。 右下に自ステーションの連絡先等を記入するスペースがあります。

改定 介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修テキスト / 介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修テキスト 指導者用 指導上の留意点とQ&A / DVDで学ぶ喀痰吸引・経管栄養の手順と留意点―介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修用教材―

介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修テキス


介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修テキスト 指導者用 指導上の留意点とQ&A

【介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修テキスト】
■編集:全国訪問看護事業協会
■B5・308頁
■ 定価 2,160円(送料別)
■お申込はこちら

【介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修テキスト 指導者用 指導上の留意点とQ&A】
■編集:全国訪問看護事業協会
■B5・90頁
■ 定価864円(送料別)
■お申込はこちら

【DVDで学ぶ喀痰吸引・経管栄養の手順と留意点―介護職員等による喀痰吸引・経管栄養研修用教材―】
■上野桂子・川村佐和子=編集 一般社団法人 全国訪問看護事業協会=編集協力
■60分
■ 定価9,720円(送料別)
■お申込はこちら

【内容紹介】
平成24 年度から介護福祉士や介護職員等による喀痰吸引・経管栄養の一部の実施が認められましたが,実際に行うにあたっては研修を受講し認定証を交付される必要があります。本書は,新制度実施に先駆けて平成23 年度に都道府県が実施した研修で使われたテキスト(全国訪問看護事業協会編集)をもとに改変し,さらに解説を追加したものです。介護職員等の基本研修(実務者研修等)はもちろん,介護福祉士養成校でのテキストとして活用できますので,是非,ご活用下さい。

看護の事業所開設ガイドQ&A~地域でチャレンジするすべてのナースへ~
■監修 全国訪問看護事業協会
■B4・144頁
■2,160円(送料別)
■お申込は日本看護協会出版会WEBページから

【内容紹介】
超高齢社会を迎え、医療と生活の両面を支える訪問看護への期待が高まる中、全国訪問看護事業協会には、訪問看護ステーションをはじめとした新規事業所開設に関する問い合わせが多く寄せられています。本書はその生の声をもとに、開設にあたって有用な情報をQ&A としてまとめ、事例紹介のほか、「複合型サービス」など新しいサービスについても取り上げました。起業に向けて一歩踏み出すための必読書です。

早期退院連携ガイドラインの活用
退院する患者・家族を支援するために

■監修:全国訪問看護事業協会
■A4・144頁
■2,700円(税込)
■お申込は日本看護協会出版会のこちらのwebページから

【内容紹介】
退院する患者・家族を地域で支援するために必要な情報をパッケージ化した「早期退院連携ガイドライン」活用の手引き書。付録CD-ROM「早期退院連携ガイドラン記録票」付。

【目次】
第1章 早期退院連携ガイドラインの果たす役割
第2章 早期退院連携ガイドラインの目的と根拠
第3章 病院と訪問看護ステーションの連携システム3つの型
第4章 早期退院連携ガイドライン実践の手引き
資料
付録 CD-ROM「早期退院連携ガイドラン」記録票