専門性の高い看護師と連携するためのガイド(訪問看護ステーション用)

2012年の診療報酬改定において、
疼痛管理や褥そうケアを専門に学んだ看護師が訪問看護ステーションの看護師と
同一日に訪問することに対して報酬がつきました。

しかし、当協会には、
「病院にいる専門性の高い看護師にどうやって依頼すればいいのかわからない」「訪問看護と別に費用がかかるため、利用者に説明しにくい」、
また「そもそも自分の地域に、同行訪問をしてくれる専門性の高い看護師がいるのかどうかわからない」といった声が寄せられており、
この制度が使われていない現状があります。

そこで、訪問看護ステーションが専門性の高い看護師と連携する時の参考となるように、本ガイドを作成することにしました。ぜひご活用ください。